精神障がい者を理解するうえで、その障害の概念について述べよ

閲覧数333
ダウンロード数1
履歴確認

    • ページ数 : 4ページ
    • 会員1,650円 | 非会員1,980円

    資料紹介

    【科目】精神障害者の生活支援システム
    【テーマ】精神障がい者を理解するうえで、その障害の概念について述べよ
    【教員評価】85点
    【規格】1000~1200字
    【参考】
    主に教科書を参考に作成しているため、多くの場合で使用できると思われます。
    その他の参考資料も含め、参考資料はレポート最終ページに記載。
    精神保健福祉士短期養成校にて使用。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    1
    精 神 障 が い 者 へ の 支 援 を 行 う う え で 、 障 害
    を 理 解 す る こ と は 障 害 を 客 観 的 に と ら え る こ
    と へ 繋 が る 。 ま た 、 そ れ に よ り 障 害 に 対 す る
    社 会 の 理 解 が 促 進 さ れ 、 障 害 者 自 身 に と っ て
    も 、 障 害 に 向 き 合 っ た 生 活 へ と つ な げ る こ と
    が で き る 。 精 神 障 が い 者 の 障 害 の 概 念 に つ い
    て み て い き た い 。
    障 害 を 客 観 的 に と ら え る た め に 、 一 定 の 役
    割 を 果 た し て き た も の に 世 界 保 健 機 構 の 国 際
    障 害 分 類 が あ る 。 そ の 改 定 版 に あ た る 国 際 生
    活 機 能 分 類 が 2001 年 に 承 認 さ れ 、 国 際 的 に 用
    い ら れ る よ う に な っ た 。 国 際 生 活 機 能 分 類 と
    は 人 間 の 生 活 機 能 と 障 害 を 分 類 し 、 記 述 、 表
    現 し..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。