佛教大学 Q5505 自然地理学 第2設題 リポート

閲覧数258
ダウンロード数0
履歴確認

    • ページ数 : 7ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    2018年度-2019年度佛教大学通信教育課程の合格リポートです。すべてAもしくはB判定を受けています。
    科目コードが違っていても設題が同じであればお役に立てると思います。あくまで参考程度になされますようお願い致します。

    設題:わが国で自然災害が発生した地域をひとつ選び、過去の自然災害と被害について述べ、その発生原因とその対策を地図を示して考察せよ。

    設題がやや改変されており、教科書も異なりますが、参考程度にはなるかと思われます。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    Q0703 自然地理学 第 2 設題
    (1)
    わ が国で 自然 災害が 発生し た地域 をひ とつ選 び、過 去の自然 災害と 被害
    に ついて 述べ 、その 発生原 因とそ の対策 を地 図を示 して考察 せよ。
    我 が国は 国土の 75% が 山 地 のため、河川は 急勾配 で短 く、流 域面積 が
    狭 い。ま た、 山地と 平野が 交互に 点在 するモ ザイク 構造をな してお り、
    険 しい山 地で 起きた 大雨に よる地 滑り や落石 の斜面 災害 が人 々の生 活圏
    で ある平 野に まで降 りてく るため 、被 害が拡 大しや すい。ま た、日 本列
    島 が位置 する ユーラ シア大 陸東岸 は世 界的に 見ても 大陸性気 団と海 洋性
    気 団が集 まり 、台風 や低気 圧等の 気象 の乱れ による 影響を受 けやす く、
    梅 雨や秋 雨の 時期を 中心に 集中豪 雨に よる洪 水が起 きやすい という 特徴
    を もつ地 域で ある。
    現 在の日 本の 気象観 測シス テム では、 台風の 発生か ら移動 の過程 まで
    が 捕捉で き、 不意打 ちを食 らうと い..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。