地誌学

閲覧数213
ダウンロード数0
履歴確認

    • ページ数 : 8ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    タグ

    佛教大学

    代表キーワード

    佛教大学地誌学地誌

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    Q0108 地誌学 第 1 設題
    (1)
    あ なたの 居住 する市 区町村 の地域 的特徴 を明 確にし た地誌を 作成せ よ。
    私 は 現 在 大 阪府高 槻市に 居住し てい る。 そ の大阪 府高槻市 の地誌 を作
    成 する。
    高 槻市の 歴史
    高 槻に人 が住 み始め た時代 は旧 石器時 代の頃 にさか のぼる 。郡家 今城
    遺 跡で生 活あ とが発 見され ており この ころか ら高槻 に居住者 がいた こと
    が わかる 。高 槻市は 日本で も有数 の古 墳群地 帯であ り、この ころか ら繁
    栄 の兆し を見 せてい た。そ して山 陽道 の流れ をくむ 西国街道 が参勤 交代
    に 利用さ れた り、酒蔵とし て発展 した りなど するこ とで、現 在の高 槻市
    の 基盤を 作っ ていた 。19 43年 に大 阪府下 で市制 が施行さ れた。 また
    高 度経済 成長 期には 大阪市 及び京 都市 のベッ ドタウ ン として の宅地 開発
    が 進み、 市制 施行時 の人口 より大 幅に 人口増 加を果 たした。 これを 経て
    全 国でも 31 番目の 人口数 で..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。