倫理学概論 課題2

閲覧数290
ダウンロード数2
履歴確認

    • ページ数 : 2ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    教科書の第Ⅱ部を精読し,そこで論じられている現代社会の倫理的課題の中から一つを選んで,どのようなことが問題になっているのかを解説し,さらに問題解決へ向けてのあなた自身の考えを論述しなさい。
    参考文献は教科書のみです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    倫理学概論(科目コード P30500 )課題2 横書解答 教科書の第Ⅱ部を精読し,そこで論
    じられている現代社会の倫理的課題の中から一つを選んで,どのようなことが問題になっ
    ているのかを解説し,さらに問題解決へ向けてのあなた自身の考えを論述しなさい。
    倫理学概論 課題2 ポイントと参考文献
    〈ポイント〉 教科書の記述をよく理解したうえで,必要に応じて他の文献も参照して理
    解と考察を深めること。明確な結論にまでいたらなくてもよいので,問題解決へ向けての
    自分自身の考察を必ず書くこと。 〈参考文献〉 教科書の各章末尾の「参考文献」を参
    照。
    現代社会の倫理的課題の1つである「世代間倫理」を取り上げたい。世代間倫理とは、
    現存世代が出会うことのない子孫に対して配慮する義務があるか否か、あるとするならば
    その根拠は何を問うものであり、さらに最近では、世代間倫理にもとづく集団的行為規範
    の構築と実践までが問われている。
    こうした義務が問われる背景には、科学技術力の進歩や経済活動の規模の増大などがあ
    る。核兵器の実用化により科学技術が種の存在そのものに影響を及ぼし、核の平和的利用
    におい..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。