英語文学研究1

閲覧数135
ダウンロード数0
履歴確認

    • ページ数 : 3ページ
    • 会員1,100円 | 非会員1,320円

    資料紹介

    2020年度合格済みレポートです。レポート作成の参考にお役立てください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    英語文学研究1
    クリムとワイルディーヴ
    『帰郷』の中心的な登場人物からクリムとワイルディーヴを取り上げて、ふたりの性格分析をしてくだ
    さい。ふたりはともにユーステイシアを愛します。しかし、その愛し方(ユーステイシアのどういう点
    に、どのように魅せられたか、どのように愛したか=お互いの人間性を高める、性格や生き方が共通した
    など)の違いと、ふたりはよい夫になる資格を持っていたかどうか、の2 点を論じてください。
    1) パラグラフ・ライティングを心がけること。毎年数回おこなわれている「リポート学習講習会」で
    学んだ「パラグラフとは何か」、「パラグラフの構成はどのようなものか」を理解した上で、それを実践
    してください。
    2) あなたが設定した thesis に基づいて、一貫性 (coherence) とまとまり(unity) を備えた文章を書
    くこと。
    3) 感想文は添削しません。
    クリムとワイルディーヴの共通点は、若い時の生き方(職業)を放棄していることです。この挫折をどの
    ように「総括」したかが、その後のふたりの生き方を決定します。ふたりが挫折を経て、そこから何を学
    び、(ま..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。