合格レポート 日本大学 平成29・30年度 経済学原論経済原論 分冊1

閲覧数630
ダウンロード数1
履歴確認

    • 最終修正日: 2019/06/05 10:37
    • ページ数 : 5ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    2019年度の価格理論にも応用できます。
    丸写しはせずに、あくまで参考資料としてご活用ください。

    平成29・30年度 経済原論分冊1 報告課題
    X財・Y財の2財を消費するとき、効用最大化をもたらす消費の決定を無差別曲線と予算線を用いて設営したうえで、X財が下級財(劣等財)の場合、X財の価格低下がその財の需要に与える効果を「代替効果」と「所得効果」を用いて説明しなさい。
    評価全てA
    無差別曲線と予算線により効用最大化の基本的内容が分かりやすく説明できています。下級財のケースについて必要なことは所得効果がマイナスになることですが、それが適切になされています。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    1
    以 下 は 、 X 財 ・ Y 財 の 2 財 を 消 費 す る と き 、
    効 用 最 大 化 を も た ら す 消 費 量 の 決 定 を 無 差 別
    曲 線 と 予 算 線 を 用 い て 説 明 し た う え で 、 X 財
    が 下 級 財 ( 劣 等 財 ) の 場 合 、 X 財 の 価 格 の 低
    下 が そ の 財 の 需 要 に 与 え る 効 果 を 「 代 替 効
    果 」 と 「 所 得 効 果 」 を 用 い て 説 明 す る 。
    X 財 ・ Y 財 の 2 財 を 消 費 す る と き に 、 効 用
    最 大 化 と な ら な け れ ば な ら な い 。 効 用 最 大 化
    と は 、 X 財 ・ Y 財 の 効 用 ( 満 足 度 ) が 最 大 に
    な る こ と で あ る 。 所 得 ( 予 算 ) を 全 て 消 費 す
    る こ と が 効 用 最 大 化 の 第 1 条 件 で あ る 。 所 得
    の 全 て を X 財 に 費 や す 場 合 、 限 界 効 用 逓 減 の
    法 則 に よ り 効 用 ( 満 足 度 ) の ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。