全ての資料 / コレクション / 経営/経済/国際関係

資料:1,123件

  • 経済原論マクロ 2018report
  • (2018)慶應通信経済学部専門必修科目「経済原論(マクロ経済学)」で合格をいただいたレポートです。潜在産出量がテーマです。
  • 1,100 販売中 2020/07/06
  • 閲覧(25)
  • 会計学 2020report
  • (2020)慶應通信経済学部専門科目「会計学」で合格をいただいたレポートです。静態法と動態法などの歴史的な移行がテーマです。
  • 990 販売中 2020/06/19
  • 閲覧(162)
  • 国際貿易論 2020report
  • (2020)慶應通信経済学部専門科目「国際貿易論」で合格をいただいたレポートです。反グローバリズムと日本の国際通商戦略がテーマです。
  • 1,100 販売中 2020/06/16
  • 閲覧(165)
  • 慶應通信 合格レポート 経済原論(マクロ経済学)
  • 課題概要:潜在産出量とは何か、更にこの概念の景気変動との関係についても説明しろ。  2度の不合格を経て、1年がかりでやっと合格しました。 ※あくまで参考としてご活用いただき、丸写し等はご遠慮く ださい。
  • 880 販売中 2020/04/27
  • 閲覧(469)
  • 【日大通信】2019~2022年度 日本経済論 課題2
  • 丸写しは控え、参考程度にお使いください。  超高齢社会における社会保障のあり方について論じなさい。  〈ポイント〉    日本は2010 年に65 歳以上の高齢人口が21%に達し「超高齢社会」に入った。少子高齢化の進行とともに社会保障関係支出も拡大しているが,日本の社会..
  • 660 販売中 2020/04/20
  • 閲覧(347)
  • 【日大通信】【2019〜2022年度課題】財政学2合格レポート
  • 2019~2022年度 日大通信 財政学 課題2の合格レポートです。合格したばかりですので、参考としてのご利用とし、丸写しはご遠慮ください。  課題 日本の歳入と歳出の構造を,1990 年代と2010 年代について比較し,少子高齢化 がどのような影響を与えてきたかを論じてください。..
  • 1,100 販売中 2020/04/17
  • 閲覧(303)
  • 日本大学通信教育部 合格レポート 2019~2022年度 工業経済論 分冊2
  • 講評 ④と⑤が中心になっているので、バランスが多少悪いです。①が「独占」の生産的基礎=大規模化、③が市場支配を介して生産以外の分野までを対象とすること、②で具体的に「独占」が大工業の分野で典型的に成立することを述べています。  教科書を要約する力がついたと思いま..
  • 1,100 販売中 2020/03/31
  • 閲覧(272)
  • 世界経済史 2019report
  • (2019)慶應通信経済学部専門科目「世界経済史」で合格をいただいたレポートです。7世紀から18世紀のアジアと欧州の経済交流がテーマです。
  • 1,100 販売中 2020/03/27
  • 閲覧(587)
資料を推薦する
会員アイコンに機能を追加
ファイル内検索とは?
広告